【主張】はやぶさ2 「挑戦する勇気」に学ぼう

  探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」への2回目の着地に成功した。太陽系の初期の状態が保存された地下物質の採取にも、成功した可能性が高いという。   地球から約2億5千万キロ離れたリュウグウで、はやぶさ2は2度の着地、人工クレーター

【主張】はやぶさ2の挑戦 ものづくりの信頼回復を

  日本の宇宙・惑星探査史上、最もダイナミックな「荒事」だろう。   探査機「はやぶさ2」が、地球から3億キロ以上離れた小惑星「リュウグウ」に弾丸を打ち込み、人工クレーターの作製に挑んだ。   宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、衝突