Kengo Matsumoto is a photo journalist at the Photo Journalism Bureau, The Sankei Shimbun.

清津峡渓谷トンネル アートで一新、太古の風景

    ひんやりした冷気が立ち込める清津峡渓谷トンネル(新潟県十日町市)を歩く。のんびり約20分、全長750メートルの突き当たりで、異世界に迷い込んだような空間に包まれた。V字に切り立つ断崖が床に張られた水に反射し、上下が一つに見える。昨春

外国人を魅了する江戸の旅 馬籠宿から妻籠宿へ

    江戸時代の宿場町の面影を残す馬籠(まごめ)宿(岐阜県中津川市)をたち、石畳の坂を踏みしめ山に入った。熊よけの鐘を鳴らしつつ林道を縫い、ひなびた長屋やこぢんまりとした田んぼを横目に集落を通り抜ける。県境の峠を越え山間の茶屋で一服して、