中国の言うことを信じるな

  中国・武漢発の新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっている。3月末現在、イタリアの死者は既に1万人を超えた。米国では1日に2万人のペースで感染者が増えている。しかし、不思議なことに、感染が最初に起き、拡大した中国では、新たな感染者が少

トランプ大統領と習近平主席への感謝状

  逆説的と思われることを承知で書く。不思議でならないのは世間一般がトランプ米大統領と習近平中国主席に感謝しないことだ。   米中対立のはざまで立ち回る難しさを述べる人が多い。もちろん前門の虎、後門の狼に挟まれた感はある。中国がノーチェック

新型コロナが変える対中関係

  中国発の新型コロナウイルスの世界最大感染国となった米国の首都ワシントンは中心部もゴーストタウンとなった。連邦の政府と議会以外の施設がいっせいに閉まり、穏やかな陽光の下での無人街は奇妙な緊迫を感じさせる。   そんな異様な環境で暮らす人た

武漢ウイルスと呼ぶべき訳

  世界で蔓延(まんえん)する肺炎を引き起こす新型コロナウイルスを何と呼ぶのがいいか。WHO(世界保健機関)は「COVID(コビッド)―19」と名付けたが、覚えにくいこの病名はあまり流通していないしピンとこない。歴史に残るであろう災厄なのだ

政府がレアメタルの備蓄強化へ 新型コロナもリスク、中国依存脱却急ぐ

    政府が月内にも、レアアース(希土類)を含むレアメタル(希少金属)の備蓄強化を決めることが14日、分かった。近く策定する国際資源戦略に基づき、一律で60日分としていた備蓄日数を種類によっては180日分程度に延ばす。日本企業による権益の