ハイテク交通の落とし穴 無人運転ぬぐえぬ不安

  横浜市の新交通システム「シーサイドライン」の自動運転列車の逆走事故から1カ月あまり。事故原因は自動運転システムそのものに起因するものではなかったとみられるが、運転士のいない自動運転列車への不安はぬぐえない。大地震などの異常時にどこまで対

新国立競技場を公開、9割完成 12月21日お披露目

  2020年東京五輪開催まであと1年を前に、五輪とパラリンピックのメインスタジアムとして使われる新国立競技場(東京都新宿区)の建設現場が3日、報道陣に公開された。工事の進捗(しんちょく)状況は9割に達しており、11月末の完成まで仕上げの段

実は広島 バウムクーヘン伝来100年の秘密

  今年は「バウムクーヘン」が日本に伝来して100周年。瀬戸内海に浮かぶ「似島(にのしま)」(広島市南区)は、ドイツ人菓子職人、カール・ユーハイム(1886~1945年)が日本で初めてバウムクーヘンが焼かれた地とされている。限界集落化してい

「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産に決定 国内23件目、陵墓は初

  アゼルバイジャンの首都、バクーで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は6日、世界最大級の墳墓である「仁徳天皇陵古墳」(大山(だいせん)古墳)を含む「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」(大阪府)を世界文化遺産に登

【主張】国連人権理事会 最大級の問題には沈黙か

  本紙もメディアの一員だが、日本に報道の自由がないとの実感は全くない。見当外れの批判には堂々と反論すべきだ。   言論と表現の自由に関する国連の特別報告者、デービッド・ケイ氏が、日本では現在もメディアの独立性に懸念が残るとする報告書をまと