芥川賞作家の楊逸氏インタビュー 新型コロナ拡大の原因は「中国共産党」

  中国共産党の独裁体制を批判する『わが敵「習近平」』を出版した中国出身の芥川賞作家、楊逸(ヤン・イー)氏が27日までに産経新聞の取材に応じ、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の原因は、中国共産党政権の対応と隠蔽体質にあると告発した。楊氏

東京五輪まで1年 新型コロナ国内感染急増981人、連休初日に都内も最多366人

  東京五輪まであと1年となった7月23日、国内の新型コロナウイルスの感染者が新たに981人確認された。1日当たりの国内新規感染者は22日の795人を大幅に上回って2日連続で過去最多を更新、千人に迫る勢いとなった。東京都では過去最多の366