危うい安倍首相の対中観

  ワシントンから安倍晋三首相の中国に対する言明を読むと、なんとも奇異に映る。危険さえも感じる。首相自身が日本の安全保障の基軸だと宣言する同盟相手の超党派の対中姿勢とは正反対であり、トランプ政権の対中政策を否定するような観さえあるからだ。

日本から輸入した化学物資を使っているのは誰か なぜ、韓国は明言できないのか

    日本と韓国の間の貿易摩擦について根本的な誤解がある。日本が韓国にハイテク化学物資3品目を販売することを拒否しホワイト国から韓国を除外したことについて、徴用工問題をめぐる日本企業資産押収に対する報復の一形態との見方が多い。   しかし

差別主義的な英タイムズ紙が英軍ラグビーチームとラグビーW杯開催国の日本を攻撃

  私が見た中でも、日本について最も露骨な人種差別的な記事のひとつが9月18日、英紙タイムズに掲載された。見出しは、「英軍ラグビーチームが日本の戦争犯罪者のための神社を訪れる」である。長年、タイムズ日本特派員を務めているリチャード・ロイド・

【正論】“韓国除外”は関係正常化の一歩

    親日か反日か選択迫る   日本政府が「ホワイト国」(グループA)のリストから韓国を外す政令改正を決めたことについて、文在寅大統領は「加害者である日本が盗っ人猛々(たけだけ)しく、むしろ大きな声で騒ぐ状況だ。絶対座視しない」と対抗姿勢

なぜ、私は日本で香港を支援するのか

    英国から中国へ主権が返還されて22年を迎えた香港で7月1日、大規模な反政府デモが行われ、若者ら数百人が立法会(議会)に突入し、議場などを占拠した。治安部隊は2日未明、立法会周辺の若者らを強制排除し、違法行為を徹底的に追及する方針を示