fbpx
Connect with us
Advertisement

【告知】11月1日、JAPAN Forward〈リアル懇親会〉開催

Published

on

~~

 

JAPAN Forward時事講座にご参加の皆さまや、JAPAN Forwardを応援してくださっている方、JAPAN Forwardに興味がある方と、リアルで親交を深める懇親会を11月1日、東京・新橋の令和アカデミー俱楽部で開催いたします。

 

内藤編集長と日本の未来について、ざっくばらんに語り合いませんか。

 

皆さまのご参加をお待ちしております!

Advertisement

 

お申し込みは令和アカデミー倶楽部の以下のサイトから。

 

https://reiwa-academyclub.jp/course/post/2133/

 

*簡単なお弁当と乾杯用の飲み物は用意いたしますが、ご自身でお好きな飲み物をお持ちください。

 

Advertisement

■こんな方へおすすめ

  • これからの世界や日本に興味がある方
  • 積極的に海外に関わっていきたい方
  • JAPAN Forwardに興味がある方

 

日時:2022年11月1日(火)18:00~20:00(120分)
参加費:3000円(軽食代含む)
持ち物:マスク、飲み物
場所:令和アカデミー俱楽部 新橋校
東京都港区新橋二丁目4-1
JR「新橋駅西口」より徒歩約5分、都営三田線「内幸町駅」より徒歩約1分

 

 

内藤泰朗 JAPAN Forward 編集長
英文ニュース・オピニオンサイト「JAPAN Forward」編集長。青山学院大学物理学科卒業後、1989年に産経新聞社入社。プノンペン、モスクワ、ロンドンの各特派員のほか、米ジョージワシントン大学ロシア・ユーラシア研究所でフルブライト客員研究員を務めた。モスクワ駐在中の2005年、産経新聞の連載「日露開戦から100年 第2部 帝国の憂鬱(ゆううつ)」が評価され、ロシアの独立団体、メディアソユーズの「ゴールデン・ワード賞」銀賞を受賞。ロンドン駐在中の2015年には、神風特攻隊の攻撃で父親を失った英国人が特攻隊員の遺族と対面するまでを追った一連の記事で、英国の外国プレス協会(FPA)「年間報道大賞」を受賞。著書に「北方領土は泣いている」(共著)など。1964年3月20日、東京生まれ。1男2女の父。

Continue Reading
Click to comment

You must be logged in to post a comment Login

Leave a Reply

Our Partners

Whaling Today