fbpx
Connect with us
Advertisement

【告知】12月6日JAPAN Forward 時事講座〈第21回〉「ウクライナ戦争で変わるヨーロッパ ~正念場の冬、何がこれから起きるのか~」

Published

on

ロシアがウクライナに侵攻して半年となる8月24日、パリ・コンコルド広場のオベリスクはウクライナの国旗の色に照らされた(AP)

~~

 

ウクライナ戦争は、ロシアが今年2月下旬にウクライナに侵攻して2度目の冬を迎えます。欧州は、エネルギーと食料を武器に揺さぶりをかけるロシアの攻勢に持ちこたえることができるのでしょうか。

 

12月6日(火)18:30~の令和アカデミー倶楽部「JAPAN Forward時事講座」では「ウクライナ戦争で変わるヨーロッパ ~正念場の冬、何がこれから起きるのか~」をテーマに、産経新聞パリ支局長の三井美奈氏が現地から報告します。

 

オンライン・イベントです。7日間、アーカイブ視聴ができます。お申込みは以下のリンクから。

Advertisement

 

https://reiwa-academyclub.jp/course/post/2226/

 

ゲストスピーカー:三井美奈氏
1967年、奈良県生まれ。一橋大学社会学部卒。読売新聞パリ支局長などを経て、2017年から産経新聞パリ支局長。著書に『安楽死のできる国』『イスラエル―ユダヤパワーの源泉―』『敗戦は罪なのか オランダ判事レーリンクの東京裁判日記』など。

Continue Reading
Click to comment

You must be logged in to post a comment Login

Leave a Reply

Our Partners

Whaling Today