fbpx
Connect with us
Advertisement

夜空に輝く〝ホワイト・キャッスル〟 川崎

Published

on

レゾナック川崎事業所のKPRプラント =川崎市川崎区(岩崎叶汰撮影)

~~

 

工場夜景で有名な川崎市川崎区の沿岸部で、異彩を放つ建物に目を奪われた。大手化学メーカー「レゾナック」のプラントで、高さは20階建てのビルに相当する約60メートルもある。

 

リサイクル事業として、使用済みプラスチックを熱で分解し、二酸化炭素と水素を取り出している。二酸化炭素はドライアイスなどに、水素は薬品の原料に活用されているという。

 

レゾナック川崎事業所のKPRプラント =川崎市川崎区(岩崎叶汰撮影)

 

夜空に白く輝くその様子から、一部の工場夜景ファンから「ホワイト・キャッスル」(白い城)と呼ばれているという。物々しい見た目とは裏腹に、地球環境に優しい施設だ。

 

筆者:岩崎叶汰(産経新聞写真報道局)

 

Advertisement
970x250

この記事の英文記事を読む

 

 

Continue Reading
Click to comment

You must be logged in to post a comment Login

Leave a Reply

Our Partners