fbpx
Connect with us
Advertisement

「アンブレラスカイ」が人気、梅雨空彩る ムーミンバレーパーク

Published

on

~~

 

埼玉県飯能市のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」で色とりどりの傘をつるす屋外展示「アンブレラスカイ」が人気を呼んでいる。

 

埼玉県飯能市のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」で梅雨空を彩る「アンブレラスカイ」=9日、埼玉県飯能市(三尾郁恵撮影)

 

長さ約200メートルにわたって赤や紫、青など約1200本の傘がずらり。例年、春から梅雨の時期にかけて行われ、今年で3回目。今年はムーミンの原作絵本「ムーミン谷へのふしぎな旅」のストーリーにちなみ、嵐に遭遇したり虹と出会ったりするシーンを傘の色で再現、気球などもつるしている。

 

さいたま市から家族や友人と訪れた渡辺瑞生さん(29)は「インスタグラムを見てきました。予想以上に長くてきれいで、びっくりしました」と話した。

 

展示は7月3日まで。

 

 

 

この記事の英文記事を読む

 

Advertisement

 

 

 

 

Continue Reading
Click to comment

You must be logged in to post a comment Login

Leave a Reply

Our Partners

Whaling Today