日本初プロ・ラグビー・チームの未来図

  ラグビーの南半球最強クラブを争う国際リーグ「スーパーラグビー(SR)」に日本から参戦してきたサンウルブズが8月8日、東京・秩父宮ラグビー場で「メモリアルセレモニー」と称したスポンサー、サポーターらとの交流会を開催した。北半球から唯一のS

【主張】東京五輪延期 日本は成功に責任を負う まず感染の収束に力を尽くせ

  この夏に開催が予定されていた東京五輪・パラリンピックが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、1年程度延期されることになった。感染拡大が収まらない現状をかんがみれば、妥当な判断である。   代表選手選考や会場、人員の確

ラグビー熱続く日本の課題

    日本中を熱気に包んだワールドカップイヤーから新たな年を迎えた。いまだに、この極東の国の人たちは楕円球に魅せられている。   1月7日にフィナーレを迎えた全国高校ラグビー大会は、開催された7日間の通算観客数が12万4113人と歴代最多

五輪の舞台で「日本」を発信 伝統芸能、被災地復興、共生社会実現

    東京五輪開催まであと半年。五輪はスポーツだけでなく、アーティストらが華々しく活躍する文化芸術の祭典。東京大会では主に「日本の伝統芸能披露」「東日本大震災の復興アピール」「地球規模課題のメッセージ発信」の3つのテーマに沿った多彩なイベ