【主張】憲法施行73年 緊急事態条項が必要だ 危機を克服できる基本法持て

  新型コロナウイルスの感染拡大という国難に見舞われているさなか現憲法は施行73年を迎えた。   新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)は、思いもよらない大きな災厄が日本全域を突然襲うことがある、という厳しい現実を知らしめた。   危機