日本産食品の輸入規制なお20カ国・地域、検査負担も重く 大震災9年

    東京電力福島第1原子力発電所事故後に54カ国・地域で導入された日本産食品の輸入規制は、20カ国・地域まで減ったものの、令和元年に農林水産物・食品の輸出額トップ5を占めた香港、中国、米国、台湾、韓国は規制を続ける。東日本大震災の発生か