Hiroshi Yoshida is a freelance journalist on sports and rugby. Joining the Sankei Sports in 1989, Yoshida has been writing rugby stories since 1995. As a Sankei Sports reporter, he covered the Rugby World Cup for five consecutive games until the 2015 England. As a field reporter, he witnessed two of Japan’s big games: men’s football team’s win against Brazil at the Atlanta Olympic Games in 1996 and the victory against South Africa at Rugby World Cup 2015. He left Sankei in April 2019.

日本初プロ・ラグビー・チームの未来図

  ラグビーの南半球最強クラブを争う国際リーグ「スーパーラグビー(SR)」に日本から参戦してきたサンウルブズが8月8日、東京・秩父宮ラグビー場で「メモリアルセレモニー」と称したスポンサー、サポーターらとの交流会を開催した。北半球から唯一のS

ラグビー熱続く日本の課題

    日本中を熱気に包んだワールドカップイヤーから新たな年を迎えた。いまだに、この極東の国の人たちは楕円球に魅せられている。   1月7日にフィナーレを迎えた全国高校ラグビー大会は、開催された7日間の通算観客数が12万4113人と歴代最多

ラグビー・ワールドカップ2019:ビール問題は日本ではこう解決されている

    ラグビーを語るとき、絶対に忘れてはいけないもの。それはビールだ。ラグビーに楕円球が欠かせないのと同様に、世界のどのスタジアムでも、ビールは欠かせない。   「サッカーファンはビールを飲んで暴れるが、ラグビーファンはビールがなければ暴